新商品 ケラチンシャンプー ケラチントリートメント のご紹介。

ケラチンシャンプー

イーズケラチンシャンプー300ml 3800円

ケラチントリートメント

ケラチントリートメント 300g 4400円

皆様お久しぶりです。保です。

 

本題の前に、、皆様いかがお過ごしでしょうか?これ書いてるのが、、2022.10.26 とっても秋晴れで気持ちがいい日ですね!うちの3人目の男の子。6歳になりました。この間、狭山湖でとった一枚。アイフォン超綺麗に写真取れて感動。

なんかずっと忙しくて投稿が出来なくてスミマセン!!商品たくさん作ってたり、色々講師活動とかしてて、、
なんか時間なくて、商品説明が全然出来てなくてですね。最近落ち着いてきたので、、色々書いていこうかと思ってます。

今回新しいシャンプーとトリートメント作ったんですけど。これ、、自分で作ってなんですけど。マジでです。

神っぽいのが出来上がりまして、、、これを髪につけてもらいたいんです。

神だけに ね?

神だけに ね?

もう、、、神っぽいものっていうか、、、神らしき存在というか、、、神様なわけです。

髪にね?これを、、髪にね?つけるんです。神だけに。

ふふ、、。

一応説明も書いておきますけど、、、説明聞きますか?僕のマニアックな説明。細かい説明になりますけど、、。

まずはシャンプー、トリートメントの説明の前に。髪の毛の構造の話をします。

っふふ、、。もう。髪の構造の話しからしちゃうんだから。だって、、シャンプーの良さを説明しるのであれば、、、やっぱり髪の毛の話しからですよね。

でも大丈夫。超簡単な説明をしていきます。

髪の毛はそもそも何で出来ている?っていう大雑把な話。髪の毛ってタンパク質の塊なんです。

タンパク質も色々ありますが、、、ケラチンっていうたんぱく質の繊維で出来ているんですね。その比率は8~9割。
要はケラチンの塊なんですよ。その他CMCっていって脂質とか、、その他色々あるんですけど。大きくはケラチンで出来てます。

で、、、髪の毛って傷むじゃないですか?カラーとか、パーマとか、、紫外線でも傷むし。

この痛みっていうのはですね、、、大雑把に話をすると毛髪ケラチンの劣化なんです。髪ってケラチンの塊なんで、、
そのケラチンが傷むことが髪の毛のダメージになるんですね。

なので、、、いろんなヘアケアの成分ありますけど、、、一番重要なケラチンを補うことがもっともヘアケアで効果が高いんです。

なので、、、傷んでいる毛にはケラチンを活用するわけなんですけど。

ケラチンなら何でもいいわけじゃない。わけなんですよ。これがちょっと特殊。ケラチンを配合させたヘアケア商品なんかは昔からあったんですけど、、普通のケラチンじゃ効果は皆無に等しい。要は無意味なんですよ。ほぼほぼ。

これなぜか?って話になるのですが、、、。

ヘアケアに使用するケラチンは羊毛から抽出するのですが、、、羊毛が一番人の毛に近いんですよ。

で、、、羊毛を簡単に言うと溶かして溶剤化するんですよ。でね、、、毛って丈夫なので、、すぐ溶けないのですよ。
なので、、、スゲー強い薬を使い、羊毛を溶かして、溶剤化させて、ケラチンを抽出するんですね。

これ、、、このスゲー強い溶剤で溶かすっていうのが駄目なんですよ。ケラチンっていうたんぱく質は そもそもケラチンっていうのは、、アミノ酸の集合体なんです。

システイン、グルタミン酸、ロイシンを筆頭に、アルギニン、セリン、アスパラギン酸、ヒドロキシプロリン、ヒスチジン、スレオニン、メチオニン、トリプトファン、フェニルアラニン、アラニン、バリン、チロシン、グリシン、プロリン

っていう、、、長いですね。これ全てアミノ酸。このアミノ酸がくっついてケラチンっていうたんぱく質を作っているわけですね。

でですね。スゲー強い薬剤で溶かすと、、、この繋がりが無くなって、、、しかもアミノ酸が傷みまくって、、もはやどうしようもない位劣化したケラチンになっちゃうんですよ。

なので、、、髪が傷んだとしても、、その代わりにこの 猛烈傷んだケラチン を補っても意味がないっていうか、、より傷んだケラチンを補給することになるんです。それを過去はヘアケアに良いとか言われてたんですけど、、それじゃ髪は良くなるどころか、、より悪くなっちゃうわけです。

なので、、、ケラチンを使ったヘアケア剤ならなんでもいいわけではなく、質の高いケラチンを使う必要があるわけですね。

で、、、毛髪のダメージっていうのはケラチンの劣化なのですが、、、要は毛髪内部外部のケラチンの劣化を質の高いケラチンで補うことが出来ればいいわけなんですが、、。

今度は毛髪内部の特に傷んだ箇所にケラチンを浸透させたいんですけど、、、このケラチンの分子量っていうのがありましてね。分子量っていうのは、、簡単に言うと成分の大きさです。

大きい成分だと髪の中に入らないのですよ。なので、、毛髪内部に優秀なケラチンを補いたいわけなのですが、、この分子量の少ないものじゃないと駄目なんです。内部は。

で、、、浸透する分子量は2000以下なんです。最低。出来れば1000以下。

で、、。要は劣化しないように優しく抽出したケラチンをですね。更には小さくしないといけないんです。

日本の原料では今は劣化してないケラチンを抽出しても、、低分子化ができなくて、、、小さくして20000程度なんですよ。
もう、、、全然ダメ。大きすぎる。これじゃ毛髪内部に入んない。

だから、、、要はないんですよ。そんな原料が。国内に。日本の化粧品原料で開発できてないのですよ。理想のケラチンが。

で、、、外国で出来たんですよ。スゲー良いケラチンが。劣化してないケラチンで、、しかも低分子のヤツ。

一個はイギリスのクローダ社が出しているケレフェクトSDっていう原料名のケラチン。もう一個がフランスのケラチノーブ社が出しているシナチントップっていう原料名のケラチン。スゲーのが開発されたわけです。

で、、、これを大金はたいて輸入したわけですよ。わたくし。しかも日本初で。日本初ですよ。いやらしいですか?

もう一回いっときましょうか、、。

日本初で。日本初で、、、初で、、はつで、、、ヒロシです、、。

僕の師匠も良いって良いって言ってましたよ。

【コレ!ええやんけー!!】

要は髪はケラチンで出来てて、ケラチンの劣化がヘアダメージ。そのダメージ部を優秀で浸透性の高いケラチンで補修する、この原料を。

日本で初めて導入したわけですよ。それを使って髪質改善をしているわけですが、、、これをシャンプー、トリートメントに配合させたのがケラチンシャンプー、ケラチントリートメントになるんです。ヤバくないですか?これ。日本初ですよ。しつこいですようですがw

ここまでこだわるモノ好きは日本で僕位しかいないんですよ。美容師で。

だから、、はっきり言いますけど、、現状ケラチンシャンプー、ケラチントリートメント以上にヘアケアできるものなんてねぇ!!っていうのが僕の考えです。これ以上のモノは原理的に不可能。だから神アイテムなんです。

 

で、、、更に細かい説明すると、、、これシナチントップっていうのつかってるんですが、、これ肌にもいい。
シミ、シワ、抗酸化の効果がえげつないんですよ。

https://www.keratinnov.jp/%E8%A3%BD%E5%93%81/

上記クリックするとシナチントップの情報見れるので、よかったら見てください。商品開発する人が見るやつなんですけどね。

データがえげつないです。半端なく優秀。これ万能でなんでもきくんすよ。美容の塊ですね。これ使ってシャンプートリートメントが出来てます。

あとは化粧水におススメのケラチンウォーターっていうのもあるんですけど、、。

ケラチンウォーター

これもシナチントップ入れてます。スゲー肌がいい感じになるんで、化粧水として使用してください。めちゃおすすめです。餅みたいになります。マジで。

餅みたいにね?  モチモチ モチモチ  モチっとモチモチ。餅みたいにね?なるんですよ。コレがまた。シミにも良いし、シワにも良いし、抗酸化力半端ないし、しかも高くないし。おススメです。ベースのスキンケアはこれで決まり!

まずはケラチンシャンプーケラチントリートメント。

 

そして化粧水をケラチンウォーターに変えてみてください!おススメですよ!

【私みたいになれるわよ!おーーほっほ!】